ホーム » 住宅 » 一戸建てを購入するのは子供が成人してから

一戸建てを購入するのは子供が成人してから

私と嫁と子供の3人家族です。今は1LDKの賃貸アパートに住んでいます。今のところ一戸建てを購入する予定はありません。購入しない理由はいくつかあるのですが、まず大きな理由として嫁さんが「新しい部屋に住みたい」気持ちが強い人なんです。一戸建てを建てるとできたばかりは当然ながら新しいですが、10年経てば古さが出てきます。それが嫌らしいのです。賃貸であれば常に新しいところに引っ越ししながら移動していくことができます。でもずっと一生賃貸暮らしをするつもりでもありません。どこかのタイミングで一戸建てに移ります。嫁さんが言うには子供が成人した後だそうです。子供が小さいうちに家を建ててしまうとどうしてもある程度の広さが必要になります。でも子供が独立した後であれば、夫婦が暮らすスペースがあればいいので狭くて小さな家で十分なんだと。家を建てるにも安く済むからそれが良いそうです。いつでも家を建ててもいいように土地だけはすでに購入済みなんです。何も財産がない状態で賃貸暮らしはちょっと寂しいですが、土地を持っているだけで気持ちに余裕ができます。